もしかしてトホホ(http://blog.livedoor.jp/takurere1025/)の別館です。表現系に特化して更新します。


by koharu-annex

フライング! ワールド男女SP

五輪メダリストの多くが出場しないことから、当初はなんだか少し寂しい印象もあった、今季ワールド。

蓋を開けてみれば、あらら、見どころたっぷり。
楽しいわ~

あ、すぽるとで男子SPについて信ちゃんが生解説してて、それも楽しかった!

<男子>
町田さん、心が解放されて最高の踊りを見せる時のあなたの特徴、「背中を抜群に綺麗に反らせて動く」が良く出てました。
五輪のときはやるせなさで悶絶しながら叫んだけど、今回はテレビの前で歓喜の雄たけびをあげたよ。本当に素晴らしかった。もう心は町田祭り(笑)。

試合前に町田さんがぼそりと言った、「五輪はお世辞にも上品とはいえない掛け声や雰囲気があり、フィギュアスケートの至高の舞台とは言えなかった。至高の舞台はむしろ世界選手権なんじゃないかと思う」(←うろ覚え)は、私も頷いちゃう部分がある。
もちろん、それも含めて五輪と言われればそうなんでしょうけれども、今回のワールドの日本の観客の皆様の全ての選手に対する温かい応援や、素晴らしい演技に対する公平な拍手は、一鑑賞者として見ていても最高に気持ちが良いので、当然選手にとっても最高の舞台なんじゃないかと思う(大人数が緊張の原因になることはあってもね)。女子の話になるけど、無愛想な表情と単刀直入な物言いから「兄貴」と呼ばれるユリアちゃんが、演技後に可愛い笑顔を見せたのは、日本の観客の皆様の温かい声援が、無意識にそうさせたんだと思いますよ。

ま、そんな中での羽生君に対する、あのタイミングでの「愛してる」掛け声は、聞いててちょっと恥ずかしかったけどね(苦笑)。あいしてる、て・・・(絶句)

あのタイミングの掛け声と言えば、真央ちゃんに対する「真央ならできる!」が思い起こされるけれど、あの発言がむしろグッジョブに思えるほど、「愛してる」っておバカだぞ?(しかも「真央ならできる!」は、後に真央ちゃんが太っ腹にも「よし、できる!って思った」的なフォロー発言をして、結果的に良い話におさまった感があるしな~)

あ、もしかして、羽生君の動揺をわざと誘うために、意地悪でやったの?
それなら、ドサイテ―だな。
羽生君は影響なかったと言っているけど、真実のところは分からんよ。何のかんのいってまだ19歳だもの。

ただね、結果論からいえば、羽生君についてはまだまだ若武者なんでね。
いろんな経験を積んだ方がいいのは誰の目にも明らかなわけで、今回のアホ掛け声も含めて自分の糧にしてくれって思います。

ハビ君は、ようやっと本領発揮してきたかな。

アボット君、冒頭の4回転でまた転倒して五輪ショックを思い出したけど、大事に至らなくて良かった。

コフトン君の演目は振付もとても素敵なんだけど、彼の「心の線」が細過ぎて演目に追い付けていないことを改めて確認。五輪にプル様が選ばれたのも致し方ないかなと。

ベルネルさん、引退試合で見事な自己ベスト大幅更新。おめでとう!

どうでもいいけど、ハンヤン君の茶髪(香港ノワールが単なるヤンキーになってしまった。泣)と、小塚君の寿司職人ヘアは、元に戻して欲しいわ。


<女子>
真央ちゃん、まあ~凄かった。3AのGOEを見た時は、感動したよ。ここまできた!ってね。
フジが流しまくってた公式練習を見ていた際、佐藤コーチについてからの真央ジャンプの中で、勢い・スピード・流れがいずれも最も素晴らしく、すごく心に響いていたんですよ。でも、私が「これはいけるかも!」と声に出して言い始めると、サッカーでもなんでも、本番の試合で上手くいかないことが多いので、敢えて封印していたの(笑)。

まあ、このSPは演目としての完成度が非常に高く、しかも真央ちゃんとのマッチング具合が秀逸なのでね。世界の皆様に、この「飛天の舞」の素晴らしさを見て欲しかった。それが視聴者が最も多い五輪で叶わなかったのは、一鑑賞者としては、今でも残念に思う気持ちはあるんです。それでも、ワールドでここまでのものを見せてくれて、本当に嬉しいです。

真央ちゃんと双璧(もしかしたらそれ以上)だったのは、コストナーさん。
まあ、神々しい、神々しい!!!
このアヴェマリアを超えるアヴェマリアは、当分出ないと思いますよ。
彼女の非常に美しい心根と深い愛情がそのまま出ています。というか、コストナーさんの心の美しさが無ければ、あの完成度はあり得ないです。なんと美しい人でしょうか。

ユリアちゃん、ちょっと点数に不満そうでしたね。いつでも正直な子だわ(笑)。

あっこ姉さんの演技は、本当にドラマを見ているようでした。最後の舞台で自己ベスト更新おめでとうございます。

ゴールドちゃん、五輪前にSP変更したけど、この楽曲、毎回残念に思うほどあってないよね…。思い切って、ディズニーアニメの音楽にすればよかったのに(今話題のアナと雪の女王とかでもいい)。




[PR]
by Koharu-annex | 2014-03-28 00:02 | 2013-2014 フィギュアスケート