もしかしてトホホ(http://blog.livedoor.jp/takurere1025/)の別館です。表現系に特化して更新します。


by koharu-annex

今年のオフはすごいね

皆様、お久しゅう!
東京は殺人的な暑さですが、お元気でお過ごしですか?

ソチ五輪で引退・・・という言葉が、思いのほか多くのスケーターから出て寂しく思っていた春先、無良君のご結婚とお子様の御誕生という幸せニュースが。

信ちゃんの時も書いたけど、私は、若い年齢での結婚って悪くないと思っています。
順番が気になる方もいらっしゃるようですが、私は女性の妊娠が分かってから結婚を決意されることに何の違和感もありません。要はその人の人生の巡りあわせなので、順番について周りが非難することじゃないでしょう。

昨シーズン大躍進を遂げた無良君、ますます勢いをつけて、信ちゃんに続くパパさんスケーターとして頑張って下さい。

そして、そして、最大のビッグニュースは、安藤さんのご出産。
無事にお嬢さんを出産されたとのこと、本当におめでとうございます。
産後1ヶ月ほどでトレーニングを再開され、ショーにも出演されているということは、安産で産後の肥立ちも良いということでしょうから、安堵しています。

マスコミは父親探しに必死ですし、父親を明かさないことやシングルマザーの選択に異見もあるようです。でも、私はね、子供が生まれるってことは、もうそれだけで素晴らしい、おめでたいことだと思っています。

昔、安藤さんには「小林幸子を」って言ったことがあって。
それを受けて「ミキティって演歌っぽいってこと?」とコメント下さった方がいて、いえいえ、オペラ「魔笛」の夜の女王のアリアを推薦する意味ですってお答えしたことがあったんです(小林さんの電飾衣装が夜の女王の衣装に似ていることがあったのですよ。でも、もはやこの楽曲は絶対に推薦できませんわね。ご本人も絶対に嫌でしょうし)。

否定したとはいえ、コメント頂いた当時も「ミキティ=演歌っぽい」に心惹かれるものがあったのですが、今や安藤さんの人生そのものが、演歌の王道を行っているように感じます(好き勝手言われることが分かっていながら、敢えて苦難の道を選択するという意味において、それが悔しさ、悲しさ、寂しさ、諸々の涙を伴う艱難辛苦の道であろうこと、その道を歯を食いしばって女の強さで突き進むであろうことにおいてね)。
そのド演歌の心意気やよし! 私は文字通り「心から」応援したいと思います。

それにしても、今回のニュースで確認したことは、安藤さんが大スターだってこと。
報道もすごいですが、友人達の反応もすごい。まあ、友人どもは、私がこのブログを書いていることを知っている人もいるから、さておいても。
先週土曜日に、旦那といつものラケットボールのレッスンを受けた後、目黒の鳥しきで焼き鳥食べたんだけど、隣に座ってた女性2人連れ(30代くらい?)が、2時間くらいずーっと安藤さんの話をしていたんですよ。耳ダンボにして聞いてたら、フィギュアスケートをそれほど見ているわけでは無さそうなの。それなのに、2時間(笑)。

まあ、有名な五輪選手が誰にも知られずに出産、しかも暫定的とはいえシングルマザーを選択というニュースの衝撃度って低くはないでしょうが、それでも、ご本人が大スターじゃなければ、ここまで(マスコミだけでなく)巷で騒ぎになることはないと思います。

本当に大スターなんだな。

しばらく余波が続くでしょうが、安藤さんには、周りの喧騒に振り回されることなく、是非、史上初の現役競技選手であるママさんスケーターとして輝いて欲しいと思います。いや、真面目に、安藤美姫伝説を作って欲しいと願っています。

<以降、追記>
書き忘れたのですが。
昔は舞台のために妊娠・出産を諦めた女性もいたバレエダンサーですが、現在は、妊娠・出産した後、舞台に戻ってくることが多くなっています。

当該ダンサーがプリンシパルの地位にいた場合は、もちろん、主役で戻ってきます。
つまり、群舞や、脇役なんかでは戻ってきません。いきなり、主役で戻ってくるんです。
バレエの世界は、圧倒的なヒエラルキーの世界なので、プリンシパルはあくまでプリンシパル。

出産後、舞台に戻ってくる期間ですが、1年以内というのも多いと思います(半年以内、つまり数カ月ってのも結構あると思う)。
もしかすると、それ以上の期間、舞台に立たないでいることの方が、不安なのかもしれませんね。

スケートは特にジャンプという特殊な技術があるし、バレエは例えば妊娠前から慣れ親しんでいる演目でカムバックすることができるという違いもあるかもしれません。
が、それでも、妊娠・出産を経たバレエダンサーを見てきた限り、安藤さんがソチを目指すことは充分に可能のように思われます。
[PR]
by Koharu-annex | 2013-07-08 00:42 | フィギュアスケート女子